akoの航海日誌

旅先の色々を紹介
 
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 限定レスポ2011 | main | これからオーランドに行きます >>
北一硝子のレトロなカフェ
北一硝子三号館 北一ホール

北一硝子

明治期の倉庫を利用した小樽ガラスの名店のカフェ。
館内には167個の石油ランプが灯っていて情緒があふれています。


北一硝子

クリスマスツリーをイメージした照明もとてもロマンティックです。

北一硝子
左:メープルウィンナーコーヒー
右:初雪ココア 各500円

少し時間が経ってから写真を撮ったのでホイップが少し沈んでしましました(^^;
ホイップが雪をイメージしていて、ネーミングに惹かれてオーダーしました

前々からガイドブックで見て行きたいと思っていたのですが
想像通りの素敵なお店です。


お店はセルフサービスです。
先に食券を購入してカウンターでオーダーします。
スタッフの方が店内を回っていないので静かで落ち着いた雰囲気を味わえるお店です。

曜日と時間によってピアノ演奏があります。

〒047-0027 小樽市堺町7-26 北一硝子 三号館 北一ホール
TEl 0134-33-1993(代) 受付時間9:00〜18:00
営業時間 8:45〜18:00 ラストオーダー17:30  
※毎日8:45〜9:20には、幻想的なランプの点灯作業をご覧いただけます。
定休日  無休


| 北海道 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.as-gallery.com/trackback/943798