akoの航海日誌

旅先の色々を紹介
 
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
会津本郷焼
1593年に領主である蒲生氏郷が薩摩国から瓦工を呼んで鶴ヶ城の屋根瓦を製造させたのが始まりである。
17世紀中頃に藩主の保科正之の求めに応じて瀬戸から陶工・水野源左衛門が呼ばれて本格的に焼き物の基礎を築いた。とされてます。

本郷焼

瀬戸通りを挟んで沢山の窯、工房があります。

酔月窯
酔月

白地に藍呉須の絵付けをされた作品が多かったです。
會津の工芸品の”起き上がりこぼし”を描いた可愛い作品もありました。

玉山窯
玉山

鳳山窯
鳳山

色が綺麗で気に入ったので旅の記念に購入。
鳳山2
渡部正博さんの作品。
大きなお皿やぐい飲みも素敵な物が沢山有ったのですが、この花の色が一番気に入りました。
伺った時は工房で作業をされていました。

一言で本郷焼と言っても窯元によって風合いとか色が全然違いました。
| 福島 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
五色沼
五色沼
裏磐梯ビジターセンターに車を置いててくてく歩いて行きました。
ハイキングコースのような所なので、足下は石がごろごろしているのと雨上がりだったのでぬかるんでいる所がありました。
スニーカーがお薦めです(ちなみにローファーを履いていて後悔しました、、しかもベージュ(涙)

毘沙門沼
毘沙門沼

5分程てくてく歩いていると最初にある一番大きな所です。
ぐるりと回るとボートが有ったようです。手前までしか行かなかったので気が付きませんでした。

赤沼
赤沼

毘沙門沼から15分くらい。
藻の赤が名前の由来でしょうか??

みどろ沼
みどろ沼

赤沼から5分程。
バックの緑がとても綺麗です。

竜沼
竜沼

みどろ沼から5分程。

後4つ程沼があるのですがここでUターンしました。
次回は反対側から行って制覇してみたいです。
天気が悪かったのと寒さに負けて長居出来ませんでした。
もう少し暖かかったらじっくり観察してみたかったです。

★裏磐梯ビジターセンター
〒969-2701
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-697
TEL 0241-32-2850,FAX 0241-32-2851
| 福島 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
リストランテルレガーロ
ホテル&リストランテ イルレガーロ
イルレガーロ

459号裏磐梯方面の五色沼入り口近くにあります
。 福島初上陸でしたのでガイドブック片手に行ってみました。

イルレガーロ

人の居ない席を撮ってみましたがそこ以外は結構入ってました。
そのせいかお店のお姉さんはてんやわんやで店内を走り回っていました。

イルレガーロ
左:地鶏と磐梯わらびのペペロンチーノ 右:キノコとゴルゴンゾーラのピザ

ピザは薄い生地で美味しかったですが、ゴルゴンゾーラの風味がキノコに勝っていたのでキノコとフィフティだともっと良かったかもです。
パスタの麺は美味しかったですが地鶏がいまひとつ、、
自家製の平麺も有ったようですので、もし次ぎに行く機会があったらそちらにトライしたいです。

住所:福島県耶麻郡北塩原村裏磐梯五色沼入口1093
TEL ホテル0241−32−3607 リストランテ0241−37−1855
FAX 共通 0241−32−3608
| 福島 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |